お知らせ

新しい班での集団登校について

次年度に向けて、来週月曜日の11日から、新しい集団登校班による登校がスタートします。先日の地区児童会で、新しい班のメンバー、集合場所、集合時刻を確認しました。地域での見守り等、何卒よろしくお願いいたします。

第2回舟橋村立舟橋小中学校「学校運営協議会」が開催されました

3月5日(火)舟橋村役場にて、2回目の学校運営協議会が開催されました。小学校からは保護者の皆様の学校評価とアクションプランの結果を踏まえ、一年間の取組と成果や課題を報告させていただきました。

一番話題に上がったのは、挨拶についてでした。毎年、アクションプランの一つに掲げ、取り組んできているのですが、自分から進んで挨拶をするという子供が少ないのが現状です。委員からは、子供だけのせいではなく、まずは大人が挨拶していないのではないかという話になりました。村として大人として何か方策を練っていくべきとの意見もいただき、希望を見い出すことができました。地域とともにある学校づくりをさらに進めていきたいと思います。

明日24日の登下校時の注意喚起について

日頃より学校教育にご理解とご協力をいただきありがとうございます。富山地方気象台や気象庁によると、本日夜遅くから25日(木)にかけて冬型の気圧配置が強まり、大雪になるとの予報が出ています。

明日につきまして、舟橋村教育委員会より「通常どおり」と連絡が入りました。ただ、気象状況により、登校時刻を遅らせたり、少し早めの時間の下校や集団下校等の措置をとったりする場合もあるかと思います。その場合、メールや学校ホームページでご連絡しますのでよろしくお願いいたします。

なお、ご家庭でも登下校について十分に注意するようお伝えください。

【情報提供】災害時の心のケアについて

日頃より本校の教育活動にご理解ご協力いただき、誠にありがとうございます。災害時の心のケアについて教職員内で共有している情報を皆様にも提供いたします。学校では、きめ細やかな健康観察を行い、必要に応じて心のケアに関する保健指導や健康相談の実施も考えています。ご家庭でもお子様の様子を見守ってあげてください。今後とも家庭や地域の皆様と連携し、安心と安全の確保に努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

新学期開始(1/9)にあたって

日頃より学校の教育活動にご理解ご協力いただき、ありがとうございます。能登半島地震の余震が続いておりますが、校舎に大きな被害がないことや通学路の安全確認ができましたので、予定どおり9日(火)より3学期を開始します。

ちなみに下校時刻に変わりありませんが、地震に対する臨時避難訓練を実施するなどの日程変更を行います。なお、状況により、今後も学校ホームページや安全メール等でお知らせする場合がありますので、随時ご注意いただきますようお願いいたします。

12月22日 終業式について

大雪に備え、休校措置をとる自治体があるようですが、舟橋村教育委員会より「舟橋村の学校は通常どおりに行う」という連絡が入りました。つきましては、ご家庭でも十分に注意して登校するようお話しください。なお、明日の気象状況により、帰宅時刻を早めたり、集団下校にしたりという措置をとることもありますので、引き続き学校ホームページや教育安全メール等でご確認ください。

過去の記事